偽物、大いに結構

"テレビ番組”を見て いちゃもん メッセージ
とんがりーぐっず
誰も何も買ってくれなくても稼げるアフイリエイト
麻雀でみんなと楽しく対戦!【ハンゲーム】

FC2ブログランキングブログランキング参加中です。クリックお願いします!!


定年退職した68歳の親父がFXで大成功!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

偽物、大いに結構

2007/12/16
"報道2001”をみて いちゃもん メッセージ

今年の世相を漢字一文字に・・偽・・の話。消えた年金名寄せ、食品偽装などなど、偽を批判。常々思うことだが、キャスター、コメンテータが大所高所から、うそつきだと非難する。だいたい、消えた年金5千万件を、来春までにすべてクリアにするといった政府側説明を真に受けた人がどれだけいるのか?キャスター、コメンテータ含め大半の人ができるわけがないことを知っていて、政府が今になって、何割かは不明が残るだろうと発表したことについて,うそつきと非難する。たぶんできないだろうとわかっていた自分を誤魔化しているだけだ。食品偽装も同じ。吉兆だから、美味い。自分の味覚が判断したことでなく、ブランドだから美味いと自分を偽っていたにすぎない。馬鹿な購買層をだました吉兆を擁護するつもりはないが、吉兆だから美味いと、ブランドを買っていた購買層も、5分の責任といえなくもない。賞味期限、原材料表示順など、あまりにこまごまと、規制し、消費者はこの表示を便りに,美味い,美味くない、などと判断するのはおかしなことだ。規制は有害な材料を使ってはいけない、程度でよいかもしれない。偽ブランド品規制摘発も話題になるが、買う側も本物が格安で買えるわけがないことを知っていて、偽物と知っていて買う分に、さほど問題ないように思えるし、格安偽ブランドが本物の商権を犯しているとも思えない。偽物を本物価格で買わされる人がいれば、問題だが、偽物と見分けられない人がブランドを身につけようとすることの方が、むしろ問題で、高価なブランド品を身に着けられるよう、育つことが先といえなくもいない。偽物を偽物として売ることは、消費者を育てる意味で多いに結構かもしれない。

スポンサーサイト
  1. 2007/12/16(日) 09:45:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デカンショ節 | ホーム | 自分の国を守れない国>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonguly.blog27.fc2.com/tb.php/75-8e8d204a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。